スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

大谷翔平投手の希望通り、心地良くメジャーへ送り出してあげよう!

Category: ezo risu man cafe  11/18 /2012 (Sun)

花巻東高校の大谷翔平投手と日ハムの交渉が難航しているようだ。それは当然だろう。大谷投手は最初からメジャー行きを心に固く決意している。もう、誰も彼の希望を阻害してはいけない。彼のような有望な選手がメジャーを志すということは素晴らしいこと、彼の決意を心から応援してやろうではないか。

大谷翔平投手は先輩の菊池雄星投手からも、日本のドロドロとしたプロ野球の現状を詳しく聞いていることだろう。菊池雄星投手は初っ端からあのデーブ大久保という球界のゴロツキチンピラと遭遇してしまい、まだ18歳の若さで野球以外のことから挫折を味わうハメになった。
日本は島国で海外のように多くの移民がいるという訳ではない。同じ民族同士で昔から繰り広げるドロドロとした人間の付き合うやり方に高卒のルーキーは辟易するだろうし、またそれが障害となることだろ。ましてや、日本のプロ野球界は原辰徳が不倫で1億円脅し取られた事件での中畑清との関係からも分かったように、それこそ角界同様、球界も暴力団と深く関わっていることが広く知られている。

ここは、大谷翔平君の希望をみんなで応援し、アメリカのメジャー行きを応援するべきだ。メジャーでも人種差別があったり、言葉の壁があったり、食べ物の違いなどがあったりと、それこそいろいろと大変だろうと思う。しかし、それを差し引いたとしても余りある可能性をメジャーは秘めている。
日本の東北で育った純朴な青年が大器の将来をかけるのには素晴らしい場所なのだと思う。日本の球界に復帰できないという脅しにもめげないで、それを自ら変えさせてやるくらいの意気込みでメジャーで是非頑張ってもらいたい。

スポンサーサイト

Theme: 野球全般 Genre: スポーツ

Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

160kmの超高校級投手 花巻東高校 大谷翔平投手は凄い!

Category: ezo risu man cafe  07/20 /2012 (Fri)



これは高校球界にすごい逸材が現れたものだ。最後に内角に決まった剛速球を見た限りでは、花巻東高校 大谷翔平投手、間違いなくメジャー級の素材だろう。日本人では160kmもの速球を投げれるピッチャーは殆どいない。最近ではメジャーに行った五十嵐投手が日本人で初の100㍄を投げたという報道があったきりだ。だがしかし今回はプロの選手ではなく高校生であって、それも夏の県大会でこの結果だ。体格も超高校級の193㌢だし、先輩の菊池雄星同様、プロから引く手数多状態となることは間違いないだろう。

これから日本のプロの球界に行くにしても、メジャーに行くにしてもまずは甲子園へ行って限界ギリギリの中で自分を磨きあげ、己の限界値を超える成果を引き出してもらいたい。今後さらに磨けばどんどん伸びていく素材であることは間違いない。後は己を信じ、周りの誘惑に打ち勝つだけの精神力を養い、天狗にならないで自らを律して頑張って欲しい。エネルギー溢れる今こそ大事にし、先輩のアドバイスを聞いたり、自分で今の状況を分析し、旨く改善できるような選手になってもらいたいものだ。

とかくプロの世界は華やいでいて、それこそ未来が平凡な他の誰リよりも明るいことは言うまでもない。だがそれだけに厳しい。この才能ある選手たちであってもプロの水に慣れて成果を残せる選手はほんの一握りだけだ。いろんな諸条件が重なって結果に繋がる面もあるだろうが、最終的には己の精神力が物言う世界なのだということに尽きる。今後は方向性を見失わないで、成果が出るまでのタイムラグを我慢し続ける精神力を培うしかない。それに周りに流されないことだ。先輩の菊池雄星投手もあのデーブ大久保のようなクズと遭遇してしまい、散々な目にあった・・・

日本のプロは兎角華やいでいる反面、暗黒社会との繋がりが太い。最近では巨人の原がヤクザに1億円を脅し取られた話など、それこそ角界同様、ヤクザと太い繋がりがある。これは暗黒面を引き寄せる因子がプロ野球界にもあるため、必然的にそうなってしまうのだろう。まぁ、これからの選手にそんなドス黒い世界を引き合いに出して「気をつけろ」というエールは馴染まないだろうからこのくらいにするが、とにかく岩手出身のピュアな心は大切にし、自分を信じて周りに流されないように頑張って欲しいと願うばかりだ。

いずれにしても、160kmの超高校級投手に今後大いに期待をしたいと思う。頑張れ、大谷翔平投手!

Theme: 高校野球 Genre: スポーツ

Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

ミク曲をyoutubeのブログパーツに入れてみた

Category: ezo risu man cafe  05/23 /2012 (Wed)

思い入れのある曲とか、モーションが素敵なPVとかを探しだすともはやキリが無くなってしまう。

それにしてもクリエーターの才能が、ボカロやMMDを通じて無尽蔵のように湧いてくる今のネットの中は凄い。曲だけではなくMMD(ミクミクダンス)を通じて曲のモーションやボカロドラマ、それにトークロイド等々多岐に渡って独自のエンタテーメント路線を歩んでいるところが広がりに拍車をかけている。その今の現状を打破してもっとボカロ界が新たなエンタメとして発展していく為には、新技術に期待しなければいけなくなってくる。それがまさに今そこに迫っているのだと思う。

徐々に人気が高まっているMMDなどではボカロの会話はまだまだ苦手な分野だ。この間もフリーソフトだけで会話音声が作れるという動画がニコニコに投稿されていたようだけど、それが普及するようになるまでにはもう少し試行錯誤が必要な気がした。今後は誰かが音声ソフトの基本形を発表し、MMDソフトのようにフリーソフトになって普及するという道順を踏んでくれれば、MMDは新しいアニメのような位置付となって新たなムーブメントを引き起こす可能性が十分にあると思う。そのためにもクリエーター達が、自由自在にPCを操って自分の思い描いた作品を誰の制約も受けずに簡単に作れる環境が今以上に必要となってくる。

いずれ、今の現状をもっと飛躍的に発展させるには新たな新技術が必要になってくるのは至極当然のことであって、そのイノベーションを成し遂げるのもネットの中のクリエーター達が役目を担っていくのだと思っている。システムを完成させて普及させた人は世界中の多くの人から賞賛されることだろうし、MMDのようにどんどん広まっていくことになれば、いずれ今のテレビ界を席巻する日もやってくるのだと思う。

Theme: 初音ミク Genre: 音楽

Comments (-) | Trackbacks (0) | TOP

今夜0:15にNHKBSプレミアムでMIKUNOPOLIS 

Category: ezo risu man cafe  05/19 /2012 (Sat)

今夜は昨年、ロス・アンジェルスで開催されたミクノポリスがNHKのBSプレミアムで放映される。昨年、ニコニコのライブ放送で自分が初めて観た時などは最初から最後までコメントすら忘れるくらい感動しまくりで、観終わった後もしばらく頭の中に余韻が残っていたのを思い出す。L・Aの現地の会場では照明などの問題でやや見辛い場面もあったけれど、ライブ内容は非常に盛り上がって本当に素晴らしく衝撃的なものだった。

会場でのファンは熱狂的な人が多かったらしく、初音ミクの曲をずっと日本語で最後まで歌っていた白人のファンもいたそうだ。ライブ会場での熱狂ぶりはニコニコ生放送では少し音声を絞っていたようで、youtubeに投稿された会場のファンよりもずっとずっと小さくなっていたのは少し残念だったと思う。youtubeのファンが投稿した動画ではもはや悲鳴に近いような熱狂ぶりの様子で、それはそれは盛り上がっているのがこちらにもダイレクトに伝わってきた。 MIKUNOPOLIS(ミクノポリス)」への海外の反応 

今でも初音ミクライブの自国での開催要請が多いことはyoutube動画のコメント欄でも容易に分かる。日本で毎年開催されているミクの日感謝祭のライブチケットでも入手するのは非常に困難であるし、ましてやあのLAライブを観た人なら一度は間近で実際に足を運んで観てみたいと思うのは当然のことだ。昨年のLAでのライブでは会場の運営からの要請というこで、日本のライブの時よりも短い、90分程度の公演で終了した。アメリカ人は90分以上すると飽きてしまうというのが会場運営者からの説明だったらしいが、もちろん当然のごとく、日本よりも短いライブ時間と曲数の少なさにアメリカのファンが黙ってるはずもなく、多くのクレームが入ったことは言うまでもない。

ということで、今夜はあの去年の感動をもう一度テレビで観ることができると思うと、あの時、何度も何度もリピートで観たにも関わらず、今でもワクワクドキドキしてしまう。ライブを見逃してしまった人も、まだ一度も観たことがないという人も、あのMIKUNOPOLISのライブは観て損はしないと思うので、是非一度、鑑賞してみてはいかがだろうか。
 

Theme: 初音ミク Genre: 音楽

Comments (-) | Trackbacks (0) | TOP

初音ミクの魅力が神がかり的なものに思えてきた・・・

Category: ezo risu man cafe  05/14 /2012 (Mon)

初音ミクさんに対する2ちゃんなどのスレタイは酷いものばかりだ。素晴らしさを理解できない輩の罵詈雑言だけが並んでいるので見るに耐えないゴミ焼却炉のようなところなのだが、それがミク人気に比例してあの巨大掲示板にやっかむスレが立つのだから、まぁある意味仕方がないけれどやはり鬱陶しい。ミク人気が今尚現在進行形で5年以上も世界中に人気が拡大し続けているのに、彼らはその厳然たる事実を正面から受け入れることができずにただ批判だけで日々を無駄に過ごしている。批判するのは簡単で、初音ミクのように世界で受け入れられるスターを創造することも、そして想像すらもできないのではどうしようもない。最初は取っつき難いものほど味があるという真実を知らずに、時間を無駄に過ごすのだけはやめたほうがいいと思う。

初音ミクさんの魅力って一体なんだろうと、もう一度原点に戻って考えてみたら、自分的には声が最大の魅力ではなかろうかと思っている。ミクさんは少しハスキーで高音、しかも声質には気品があって聴くものに媚びているような印象を与えないところが大きな魅力なのだ。それに更にもう少し付け加えるとすれば、まだ完全な発音とはなっていない“たどたどしい発音”の部分がどこか心をくすぐる隠れた魅力ポイントであって、そこがなんとも愛らしく感じられるファクターとなっているのだと思う。

いずれ初音ミクの作品を3年近く聴いているけど、ますます好きになっていくばかりだ。先日、PCがイかれてしばらくミクさんから遠ざかっていた時には禁断症状のような状態になり、ヤキモキした気持ちにさせられたりもした。また初音ミクからの派生としてMMDやVM-1グランプリなど、ボーカロイドの魅力を引き立ててくれる作品がニコニコ動画やyoutubeに投稿されるようになってキャラクターに個性が生まれ、初音ミクをより一層魅力的なものにしてくれている。それぞれのクリエーターたちにいじられて初音ミクさんの魅力が日々増大してきているのだ。

今もyoutubeなどには世界中のファンからミクの動画に賞賛のコメントが書き込まれている。日本人の普通の歌手などではここまで世界に愛される存在には絶対にならなかった。それにMITや北京大学などの知性ある人たちがミクさんの虜となってきている。やはり初音ミクさんには神がかり的な未知なる魅力が潜んでいると思わざる得ない(世界中で愛される理由はそれほどすごいものだと思う)・・・そしてこれからもその魅力がどんどん増して行くことは間違いない!

Theme: 初音ミク Genre: 音楽

Comments (-) | Trackbacks (0) | TOP

初音ミクの立体映像はファンの夢

Category: ezo risu man cafe  09/29 /2011 (Thu)

初音ミクの立体映像開発の動画がニコニコ動画に投稿されていた。【立体映像】ミクさんが透明スクリーンの中から出てきてくれました。 これを見て本当に驚いてしまった。夢の立体映像を実現させて、その技術を確立させたことがとても素晴らしいことだと心から素直に思う。ここまで辿り着くには紆余曲折、簡単では無かっただろうくらいは想像できる。何よりも最後まで情熱を持ち続けて実際に実現したことには心から敬意を表したい。この技術がライブ映像で実際に実現できるのかどうか、それはまだまだ未知数な部分が多いけれど、兎にも角にも日本が初音ミクライブの立体映像を世界に先駆けて実現に漕ぎ着けることができれば、それは世界に驚嘆を持って迎えられることとなるだろう。

この立体映像の技術者は資金的な問題や、多くの技術的な支援などの問題を抱えているようである。技術者はもはや基本的なシステムは既に確立しているようだから、これからはその技術をベースにしてシステムをもっと発展させたいと考えているようだ。ライブを開催するには資金援助とトータルな技術支援が必要不可欠だ。思うに、ここまで初音ミクに力を注いで育ててきたSEGAなどが技術的な支援に乗り出してくれれば大きな支えとなることだろう(この技術者はSEGAにやってみてはと呼びかけてもいる)。それに未来のコンテンツとしての投資ということで、ここは多くの技術者が乗り出せるような大企業なども支援して欲しいところだ。なぜなら、ここには未来の音楽の可能性が集まっていると思えるからだ。

この初音ミクを始めとするボーカロドのコンテンツの需要は間違いなくある。実際に世界へファンが広がっている現状や、日本でのファンを観察してみれば、すぐに飽きられて忘れ去られるようなコンテンツでないことは確かだ。初音ミクというボーカロイドへの思い入れは相当なエネルギーとなって初音ミクに集中して向かっている。

もう、初音ミクが世に出て4年以上経過しているのにその熱は冷めるどころか、ますます上昇して世界に広がっている。実際に自分でも不思議なくらいにのめり込んでいっているのが分かる。それは愛すべき対象として初音ミクが存在するからなのだと最近は感じ始めている。最初の聴き始めの頃は少し変だなと思うような発音や表情などが次第に愛着へと変化してきて、あのややハスキーで高音な声が何とも心地よく耳に響いてくるようになる。それにSEGAを中心とした映像がこれが何とも素晴らしく、なんでもスーパーに歌いこなすミクと、どこかじゃじゃ馬的でツンデレな部分があるミク、そして天使のような可愛らしさと人の心を鷲掴みにするような愛を感じさせてくれるミクとが混同していて、それは本当に楽しいし、実際に天使のミクに遭遇したいと多くのファンが熱望するようになってくるのだ。初音ミクは音楽を通じて多くのファンの心を鷲掴みにしてしまったことは間違いないようだ。

そんな初音ミクの立体映像での素晴らしいライブコンサートを夢のような気持ちで待ち焦がれているファンは多くいる。そして、それが現実なものとなれば、徐々に広がっているファンが一気にパンデミックとなって世界に広がるであろう気配だ。それだけのエネルギーを初音ミクというコンテンツには秘められている。ボカロは音楽の裾野を一気に広げ、そこから才能ある音楽、映像クリエーターたちを次々と誕生させてきている。そのクリエーターたちの熱い思いを歌い上げ、見事に表現してくれるのが天使の初音ミクなのだ。そんな初音ミクの立体映像を多くの人が待ち焦がれているのは当然であろう。

Theme: 初音ミク Genre: 音楽

Comments (-) | Trackbacks (0) | TOP

初音ミクの未来は物凄く明るい!世界に通用する日本で唯一のスーパースター!

Category: ezo risu man cafe  08/18 /2011 (Thu)

ネットで初音ミクのスレッドが立つと必ず荒らしに来る輩がいる。荒らしに来る連中は決まってワンパターンな捨て台詞、「キモイ」を連発して立ち去っていく。でも初音ミクは音楽ソフトとして売り出されたものであって、最初からアニメキャラをメインにして売りだしたものではない。音楽を楽しみ、そしてそれを歌うアイドル歌手のイメージとして初音ミクが誕生したのだ。このネットに荒らしにやってくる連中は想像力が生まれ付き欠如している。想像する能力が無いから2次元のキャラだというだけで攻撃してくる。何とも情けない動物以下の連中であることは言うまでもない。

それにしても初音ミクの曲はいったいどれほどあるのだろうか。今では数十万の曲が投稿されていて、持ち歌が3万とか聞いたことがある。そしてその中の頂点ともいうべき曲には数百万人の人々が訪れ、その曲を鑑賞してコメントを残していく。なんとも底知れぬほど底辺の裾野が広い。初音ミクの成功の陰には専用ソフトを使えば誰でも投稿できるという特徴があって、その作品の出来が良ければ多くの人々に聴いてもらえる。また、ヒットするとレコード会社によってCDが発売されたり、カラオケになったりと収入の道も開けてきたのだ。そんなプラスのサイクルが出来上がりつつある中でも、あれよあれよと投稿が続き、その数が数十万という膨大な数にまでなって、もはや普通のシンガーソングライターでは到達できない程の膨大なヒット曲が生まれることになった。

もちろん、初音ミクが爆発的に世界に知れ渡ったのはSEGAを中心とする渾身のライブステージがあったからだ。あの日本でのライブが全世界に広がりを見せる最初のきっかとなったのだ。リアルなステージに絶叫する日本のコアなファンたちがステージの初音ミクを盛り上げ、その映像をユーチューブやニコニコ動画で見た世界の人々が感心を強く持つきっかけとなった。そしてアメリカのロスで開かれた2回目のステージではアメリカトヨタも加わり、アメリカのファンの心を大きく揺さぶり、ファンに絶叫させるようなステージを演出してくれた。

ステージでは一曲だけ英語で歌った曲があったけれど、本来は日本語のヴォーカロイドだったので、アメリカ人でさえもあの曲が英語だったとは気づかなかったらしい。それにしても日本語の歌がこれ程までにヨーロッパやアメリカで受け入れられたことなんて初めてのことだ。この快挙は本当に素晴らしいの一語に尽きる。

これからの初音ミクの未来は非常に明るい。もちろん、クリアしなければならない課題は山ほどあるだろうけれど、それが日本人ならばできるというもの。到達点はホログラムによる完全立体映像によるライブを演出することで、それによって全世界を魅了させ、ファンの心を完全に掴むことだと思う。日本人の生の歌手が全世界の人々を熱狂させたことは過去にも未来にも存在しない。でも初音ミクならそれが可能であり、しかも世界の頂点に立てる資質が十分過ぎる程あると確信している。初音ミクは世界で通用する日本で唯一のスーパースターである。

Theme: 初音ミク Genre: 音楽

Comments (-) | Trackbacks (0) | TOP

初音ミクのMIKUNOPOLIS in LA 成功に思う

Category: ezo risu man cafe  08/14 /2011 (Sun)

初音ミクは、今や日本の音楽業界を塗り替えようとするくらいの凄さがある。Miku no Police in LAでの成功は初音ミクの成功への道のほんのプロローグだと思う。

初音ミクの音楽は、ヤマハで開発したボーカロイドから始まり、札幌のクリプトンフューチャーメディアが今の初音ミクのキャラクターと声優の声を合成して音声ソフトを開発、発売した。そしてその後、ソフトを購入したクリエーター達がネットにどんどんと作品を投稿し始め、やがてそれを聴いたCGクリエーター達が曲に動画を付けて投稿するという、見るものにとってはたまらないような流れで初音ミクを中心としたボカロ曲がネット界に広がり始めた。

初音ミクが全世界に支持され始めている要因は、SEGAを中心としたライブコンサートの影響が大きい。今まで2次元が主だった動画がSEGAによって3次元となり、生のステージには初音ミクが降臨する。そこではネットに投稿された曲や動画を遥かに超えた内容で初音ミクが歌い上げるというのだからもはや世界が放って置くはずもない。今はアメリカトヨタがカローラのCMに初音ミクを起用しているし、他の業界でも初音ミクの素晴らしさを徐々に認め始めている。

初音ミクの素晴らしさは、少しハスキーな声にどこか辿々しい発音(ヤマハ音声発生ソフトは完全な人間の発音には至っていないようだ)のところが何故か妙に心地良く、それに何といっても投稿された音楽の質が素晴らしいこと(元々才能のあった人たちが活躍の場を見つけ、一気に開花し始めた)、SEGAでアレンジしたミクの表情や振り付けが何ともいえないほど味わい深く、それが見応えのある素晴らしいものに仕上がっていることが躍進の原動力となっている。また初音ミクを支持している層が10代の若者だけに偏っているのではなく、中高年の人にも広く支持され、その層が全世代に跨っていること。アニオタといわれる人だけではなく、音楽を愛する人々に強く支持されていることが全世界に初音ミクファンが広がる要因になっているのだと思う。

これからもどんどん映像技術などが改良されて、ホログラムでのステージを見るのも遠い先のことではないと思える。日本語の歌がこれ程までに世界に認められてきているのは、それを支えるクリエーター達のハイクオリティな作品の投稿と(初音ミクの名曲がどれだけあるのか、余りに多くて想像すらできない)、素晴らしくてのめり込んでしまうような初音ミクのライブコンサートがあるからだ。ロスアンジェルスでのライブ会場では、現地の少年が初音ミクのオリジナル曲「サイハテ」を日本語で歌っていたというのだから本当に感心してしまう。今まで、これ程までに日本語の歌が世界で認められたことがあっただろうか・・・日本語の曲が素晴らしいと感じるのは日本人だけではない。初音ミクによって、日本語の素晴らしい曲がこれからも世界中に広がっていく予感がとても強く感じる。mikunopolis in LA 動画

Theme: お気に入り&好きな音楽 Genre: 音楽

Comments (-) | Trackbacks (0) | TOP

雄星よ、初日から飛ばしすぎじゃないの?

Category: ezo risu man cafe  02/01 /2010 (Mon)

雄星がキャンプ初日から頑張っているようだ。人気はもちろんだが、本人の練習に対する真面目な姿勢に好感度がますますアップしてしまった。西武の先輩達は、チームにもっと溶け込むように良い意味で真面目さから脱皮させたいと言っていたらしいけど、雄星は、今のままの雄星で十分だ。

何事も急激に自分の性格を変えようとしても、そんなことはできっこないし、今の良さは全ての人が認めているのだから、今のままの雄星でいて欲しいと思う。ある病院勤務の看護師さんも、長期入院完患者に雄星の話題をするだけで、患者が笑顔になるのだと言っていた。同世代のファンだけでなく、全ての世代にファンがいるのが雄星の雄星らしいところだ。それだけ人間的な魅力があるのだから、真面目キャラから、わざわざ崩さなくても大丈夫ということだろう。

ところでメディアの報道によると、初日からキャッチャーを座らせて86球も投げたということには驚かされた。キャンプは一ヶ月も続く長丁場だし、はやる気持ちを少し抑えて、もう少し軽めの練習から入った方がいいのではないかと、遠めから見るファンとしては、少しだけ心配な気持ちとなってしまった。

練習のペースは、本人が一番知っていることだろうけど、最初のキャンプだからこそ、少し慎重に行ったほうがいいのではないだろうか・・・と思う。ほとんどの高校卒の選手はキャンプに付いて行くことも難しいといわれているほど、プロのキャンプはキツイものらしいから、雄星であっても例外ではないだろう。むしろ、オーバーペースで後半バテるんじゃないかとか、まだ未熟な肉体が出来上がらないうちに痛んでしまって、ケガをしてしまうのではないのかとか、余計な心配だけが脳裏をかすめるのだ。

まぁ、向上心が人一倍強い雄星のことであるから、一ヶ月を乗り切ってみてから、自分なりにしっかりとした答えは見つけるだろうと思うけど、それでも最初は十分過ぎるくらい慣らし運転をやってから、自分の身体の限界に挑戦してもらいたいと、ファンの一人として考えている。

あの松井が入団したときも、そして松坂が入団したときもそうだったように、ファンもマスコミも一緒に行動して、選手の一挙手一投足、箸の上げ下げまでカメラを回すというような、ハッキリ言ってうんざりするような毎日が続くはずだ。大抵の選手はそれでマスコミが嫌いになっていくのだけど、雄星はなるべく気にしないで、本業のキャンプだけに汗を流してもらいたい。もちろん、何事も無理をしないでケガをせず、マイペースで乗り切ってもらいたいと願っている。

Theme: 西武ライオンズ Genre: スポーツ

Comments (-) | Trackbacks (0) | TOP

岸投手のアドバイスを参考にキャンプを乗り切れ、雄星!

Category: ezo risu man cafe  01/05 /2010 (Tue)

1)自然体で溶け込め 涌井が「少しずつ崩したい」と話すなど、まじめな人柄の菊池。それでも岸は「1年目は緊張したけど、西武は環境が優しい。僕が溶け込めましたから心配しないでいい」と自然体で臨むようにアドバイスした。

2)1月はマイペースで調整しろ 9日から始まる新人合同自主トレ。「目立とう目立とうとなるけど、無理しない方がいい。飛ばしすぎないように」と、オーバーワークは厳禁とした。

3)ブルペンでは隣の投手を見るな 「隣で投げる球は速く見える。思い切り投げたりするとダメ。力んでしまうので」と捕手のミットに集中することを勧めた。(岸投手より)
 

同じプロで実績のある先輩のアドバイスだけに、実に的を得た内容だ。この辺が最初のキャンプでハマる危険ゾーンなのかもしない。その辺を念頭に入れ、ケガをしないで最高のコンディションを獲得するトレーニング方法を、しっかり獲得してもらいたい。

周りの意見やアドバイスを取り入れ過ぎて、いつの間にか自分の良かった頃のスタイルを忘れ、ダメになってしまう選手もいるという。あのイチローも入団した当初、コーチからアドバイスされても自分のスタイルは頑として譲らなかった。どのアドバイスが自分に向いているいるのか、一度食してみて効果を考え、良ければ自分のものになるまで貫き通して欲しいと思う。

真似事だけでは、周りに影響力を及ぼすエネルギーにはならない。周りに影響を及ぼす力は、あくまで内から外に発するエネルギーだという。自分をしっかり確立して、一度路線が決まったら、周囲から影響を受けない、強い信念で貫き通して欲しいと願っている。

Theme: プロ野球 Genre: スポーツ

Comments (-) | Trackbacks (0) | TOP

NEXT≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。