スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

もはや狂気の沙汰、アベシンゾーは気が触れている!

Category: 政治に思う  02/28 /2014 (Fri)

安倍首相:「日本おとしめるキャンペーン」海外で展開-広報対策検討

 2月28日(ブルームバーグ):安倍晋三首相は28日の衆院予算委員会で、海外で日本をおとしめようというキャンペーンが展開されており、日本政府として海外向けの広報戦略を作る必要があるとの認識を示した。日本維新の会の山田宏氏への答弁。

安倍首相は「残念ながら日本をおとしめようとしているキャンペーンが海外で展開されているのは事実だ。現実の日本とは全く違う姿を、まるでそのような姿が現実にあるんだというプロパガンダがなされている」と指摘。「そうしたプロパガンダは子どもたちの世代に大きな影響を与える危険性が出てきている。しっかりとした広報戦略を戦略的に考えていきたい」と語った。

山田氏は国会質問で従軍慰安婦問題に関する1993年の河野洋平官房長官談話の検証を求めている。同氏はこの問題で日本への批判が出ていることについて「日本は正しい国際世論を作ることについてはなはだ弱い」と指摘。

さらに、来年が第2次世界大戦の終戦から70周年にあたることについて「隣の国は反ファシズム戦勝記念ということで反日包囲網を広げようというキャンペーンを行ってきている」とも述べ、国際世論に訴えるための態勢強化を求めた。

もはや、狂気の沙汰としか言いようが無いね。歴史修正主義に走っているのは間違いなく安倍カルト政権。国会で河野談話を見直す論議が盛んだが、これで慰安婦問題など無かったなどと談話を否定したりでもしたら、本当に戦争が始まるんじゃないのか?アジア周辺国はもちろんのこと、欧米でも日本は戦争犯罪の歴史を修正をしようとしている確信犯だと認識されている。

国会でアベシンゾーが、他国が日本を貶めようとプロパガンダがされていると大声で喚いても、もはや世界からは気が触れた気違いソウリの妄言としか認識されないだろう。我々、日本に住むネトウヨの妄想に侵食されていない正常な人々は、間違いなく狂人に支配されている。この狂気の現実から抜け出すには、ウクライナ同様、気違い政権に立ち向かって、一刻も早く完全に滅ぼすしか無い!

Theme: これでいいのか日本 Genre: 政治・経済

Comments (-) | Trackbacks (0) | TOP

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。